ヴェラ@イタリアについて

産地情報:カンパーニャ州 -Regione Campania-

世界三大美港のひとつに称えられる“ナポリ” の他にも複数の世界遺産に恵まれたカンパーニャ州。
ヴェスヴィオ山の噴火で灰の下に埋まった、ローマ時代の街の遺跡があるポンペイとエルコラーノは有名ですが、トッレ・アヌンツィアータ、風光明媚なポジターノ、ラヴェッロや歌で有名なソレントなどの街があるアマルフィ海岸、カゼルタの壮麗な王宮と庭園、そして紀元前5世紀のギリシャ神殿が残るパエストゥムとサレルノの南に広がるチレント・ディアーノ渓谷国立公園とパドゥーラの修道院は全て世界遺産に登録されています。
他にも、青の洞窟で有名な神秘的なカプリ島、温泉リゾートのイスキア島など、古代の皇帝達にも愛された至福の地です。

ナポリはカンパニア州の州都で、歴史的栄華の跡が残る南イタリア最大の都市。
ナポリ民謡にも歌われたサンタ・ルチアの港からみえる雄大なヴェスヴィオ火山や、ヴォメロの丘からみえるナポリの風景の美しさは世界的に有名です。ヌオーヴォ城、王宮、プレビシート広場、サン・カルロ歌劇場、サンタ・ルチアと卵城、サンタ・キアラ教会、国立考古学博物館、カポディモンテ国立美術館、国立マルティーノ陶器博物館等のあるナポリの歴史地区は世界遺産に登録されています。下町スパッカナポリや本場ピッツァ・ナポレターナなど、明るく庶民的な雰囲気もナポリならではの名物といえます。

カンパーニャ州は地中海性の温暖な気候の為、作物の栽培や牧畜に適しており、様々な名産品が生まれてきました。ヴェスビオ火山に代表される地域一体は、火山性であるために水はけがよく極めて肥沃ですぐれた土壌として有名です。これらの土地の背景が、小麦や葡萄、野菜などの農作物にカンパニュー産としてのすぐれた品質性を与えてきたのです。