ヴェラ@イタリアについて

産地情報:ロンバルディア州 -Regione Lombardia-

ロンバルディア州はファッション、デザインの発信地として世界中に有名であり、またオペラの殿堂である「スカラ座」やレオナルド ダ ヴィンチによる「最期の晩餐」などで有名なミラノや、ヴァイオリンの故郷であるクレモーナ、ルネッサンス時代の繁栄をそのまま留める芸術都市マントヴァ、音楽の街としても名高いベルガモ等、文化・芸術方面でも魅力溢れる州としてその名をとどろかせています。 
地理的にはアルプス山脈の麓に位置し、湖が数多く集まっている事でも有名です。太古の昔より表がの浸食により削られてできた大小さまざまな湖は、世界中の人々を魅了してきたコモ湖に代表される観光地としても発展してきました。

ロンバルディア州には、古くから風土を生かした農業が盛んで、牛の飼育や養豚、牛乳づくりは、この地域全般のすぐれた伝統となっており、チーズやサラミの種類も大変豊富です。古い歴史を持つサラミは中世には既に生まれており、地中海沿岸に広く普及していきました。特にロンバルディア州でDOPを獲得しているヴァルツィ産サラミの紀元は、ロンバルディアの地名の由来となったランゴバルド族の侵入の時代まで遡るほどです。
この他にも多くのDOC銘柄を有するパビーバ地方やブレシャー地方の高級オリーブオイルの産地としても有名で、文化芸術のみならず、食文化の中心としても伝統ある州なのです。