ヴェラ@イタリアについて

産地情報:ヴァッレ・ダオスタ州 -Valle D'aosta-

イタリアで最も小さい州、ヴァッレ・ダオスタ。ヨーロッパ最高峰のモンテ・ビアンコ(モンブランの伊名)、モンテ・チェルヴィーノ(マッターホルンの伊名)、モンテ・ローザ等の有名な山々があり、スキー、ハイキング、登山が四季を通じて楽しめる、近年めきめき注目のエリアです。

おしゃれなスキーリゾート地として有名なのは、クールマイユールやチェルヴィニアで、またサン・ヴァンサンにはカジノもあって人々で賑わいます。

州都アオスタは、初代ローマ皇帝アウグストゥスによって造られました。フランス・スイス方面へぬけるアオスタ渓谷は古代ローマ帝国時代からの軍事的要所で、今も古代ローマ遺跡が多く残っていることから、「アルプスのローマ」と呼ばれています。山の中にあちこちそびえる城もこの州の特徴です。

ヴァッレ・ダオスタ州は、「山のチーズ」 といわれるフォンティーナチーズの産地です。また、粗塩と香辛料と共に漬けこんだアルナ産ラードやハムも有名です。北イタリアならではのすばらしいDOCワインもヴァッレ・ダオスタで生産されています。