赤ワイン

Sold out

残暑も日ごとに和らぎ、初秋の季節となりました。

そこで秋に飲みたい人気の軽め赤ワイン2種を箱入りセットにして販売いたします。 大事な方への贈り物や特別な日に! 2種類飲み比べ赤ワインで素敵な一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

セット内容

ロッソ ミケーレ VO IGT:1本 

https://www.veraitalia.jp/products/colacino-vo-igt-calabria-rosso-michele-chi

シィ ・サヴート・ ロッソ DOC:1本 

https://www.veraitalia.jp/products/sii-savuto-rotuso-doc-savuto-chi-savuto-r

 

※画像のギフト箱の色は異なる事もございます。

産地

カラブリア州

ティレニア海とイオニア海の2つの海に挟まれ、美しい海岸線と山の両方に恵まれた カラブリア州は、エリオロカンダのオーナーエリオオルサーラ氏の故郷でもあります。 過ごしやすい気候を求めイタリア国内でも人気のあるバカンス地域としても知られて おり、その穏やかな気候は作物や畜産にも最適なため、カラブリア産にはトマト、 オリーブ、ワイン、チーズ、豚の加工食品などの特産品があり、紀元前2千年頃から の技術や伝統が現在まで受け継がれています。

関連商品

Related products

Sold out

Sold out

Sold out

ヨーロッパにおける起源
「ワイン発祥の地から」

南イタリア・カラブリア州でのブドウ栽培とワイン造りの歴史は大変古く、ギリシャ人が入植した紀元前まで、その歴史は2800年以上までさかのぼります。古代、エノトリアと言われた土地は、ブドウを栽培する人々という意味を持ち、ヨーロッパにおけるワイン文化の発祥の地とされています。多種多彩なイタリアのブドウ品種の中でも、カラブリアの地ブドウは大変特色があり、マントニコ種とマリオッコ種は南イタリアを代表する品種として世界的に親しまれています。

The origin in Europe “From the land where the wine was invented”
In the southern Italian region of Calabria wine production and grape cultivation have a very long history, that lasts more than 2800 years and dates up to the before Christ era, when they were introduced here by the ancient Greeks. At the time this land was called Enotria, that means “land of wine”, and represents the starting point of the wine culture in Europe.
Among the many Italian grape varieties, Calabrian grapes are distinguished by their outstanding characteristics, and the varieties of Mantonico and Magliocco, typical South Italian Wines, are well known all over the world.